斉藤ネヲンサイン10周年企画「昭和99」開催決定!

横濱(ここ)で歌って10余年。

無くなった景色、酒場、ビルヂング…

変わりゆく中にも

“新しい”昭和がこの街にはある。

九九年になると云うのに…

 

斉藤ネヲンサイン


リーダー挨拶

「もう10年!?」ということでやってみたかった事に挑戦します!

 

●やりたかった1:ハコバンスタイルで

グランドキャバレーのように固定のハコバン「ザ昭和99's」複数の専属歌手…のような設定に憧れてたのをカタチにします!

 

●やりたかった2:5感でアガる

昭和の写真、カクテル、シウマイの香り、懐かしい音楽、震えるフロアの感触…

 

●やりたかった3:過去から現在へ

昭和の古い音楽から今につながる連続性を体感できる魅せ方をしたい。

 

ってのを、頑張ります。連休の前半、賑わう横浜でお待ちしてます。  ピロ

 

イベント概要

昭和99年4月29日(祝 昭和の日)

15:30 受付開始

15:45 入場(ピンクのグランドピアノ演奏でお迎えします。)

22:00 閉会

TICKET ¥3500(D別)

18:30-21:00は有料席あり〼

※イベント中は出入場自由です。(来場時に通行券をお渡しします。)

 

●写真展示:或る男展〜ろまんカメラが残した横濱〜より《昭和の横濱と音楽》

●昭和Specialカクテル:戸塚信弥 (THE KAHALA LOUNGE)

●DJ:コモエスタ八重樫 DANDY 610 ALiVE 変珍 革パン刑事

●昭和99Band:踊るミエ MIKARI 雨音カヲリ ミツキミキ ラヴィッツ松尾 斉藤ネヲンサイン

●ゴーゴーダンス:クリーマーズ

●Food:マトン太郎

 

< ポスター掲示協力店 >

山下町エリア

・スリーマティーニ(山下町)

・Green Door(山下町)

野毛エリア

・Bar 山荘(野毛 会場より徒歩5分)

・Bar カモメ(野毛 会場より徒歩5分)

・黒猫看板の店(長者町)

石川町エリア

・Wine Bar 右岸(石川町)

・古着屋 チングルベル(石川町)

ご予約でステッカープレゼント

ご予約していただいた方にサイケでキラキラな"昭和99"ステッカーをプレゼント!

ご予約方法は

①出演者にメッセージ

②SNS(Instagram、X)にメッセージ、Facebookイベントページに参加ポチ。

③HPのContactからメッセージ

お名前と人数を書いてお送りください。

画像はイメージです。

 

Facebookイベントページへはコチラをポチ

会場の案内

人気飲食エリア"野毛"の片隅、日ノ出町。

Chat Noir(シャノアール)は27周年を迎えたシャンソニエ。

巨大マンションの中に隠れ「本当にこんな所にあるの?」と不安になる場所にある。

 

京急「日ノ出町」 徒歩1分

JR、ブルーライン「桜木町」 徒歩10分(野毛を横断するコースです。)

ブルーライン「伊勢佐木長者町」 徒歩15分

JR「関内」徒歩15分 (吉田町,長者町,野毛を通り抜けるコースです。)

出演者の紹介

アーティスト画像をタップすると各SNSにジャンプすることができます。

各活動や情報はそちらでご確認ください。

ダイヤ・ピアノ・サンタ

会場をピンクのグランドピアノでエレガントに迎え入れるのは、ダイヤ・ピアノ・サンタ。
ブギウギからカントリーなんでもござれ!のピアニスト。
当日は優雅な昭和歌謡ラウンジを演出してくれることでしょう。

2023年にオルガンMoeの代わりに1年近く一緒に活動したのも良き思い出。
もちろん、「昭和99Band」では歌もピアノも披露してくれますよ。ネヲンとコラボの人気EPのアノ曲もやるつもりでっせー!!ヒャッハー!

DJ 変珍

「ド派手」

「型にハマらない」

「面白い」

「時々プロレスが始まる!」

とにかく、予想のつかない変珍兄さん。

エレガントな雰囲気をブッ飛ばすのは貴方しかいない!!

とにかく、楽しい所にいる変珍さんが出演するということは?
もちろん「昭和99」はシャイコーのイベントになると云うことです!
ね、変珍さん?

dj 610

610さんはもちろん"ムトウ"さんと読みます!キッパリ

ネヲン的には「代官山野獣会@Amaranth Lounge」でのフロアのブチ上げが記憶に新しいのであります。

その時は割と古いタイプの歌謡曲(10inchレコードになってるような)でノリノリにしてたのはたまげた!

古今東西の名曲珍曲を混じえたオールラウンドな選曲で人気爆上がり中の610さん!当日はどんなプレイが飛び出すのでしょうか!?

 

DJ 革パン刑事

かつて新宿ゴールデン街に"ガーデン"という店があった…
そこで2016年から毎月主催していた「月刊ムード歌謡」というイベント。
そこでずっとDJしてくれていたのが革パンさんでした。

私(ピロ)の結婚式でもDJを!

幅広いレコードセレクションの中から

「アップデートする、昭和」をどう見せてくれるのか!?

楽しみなのであります!

クリーマーズ!

ミニスカートにゴーゴーブーツ!

フロアに色を添えるのは「クリーマーズ!」だ。

横濱は土地柄、米兵相手のクラブが立ち並び当時最新のSoulやRockで踊っていたという。

そして、同時に沢山のゴーゴーダンサーを輩出したのである。

クリーマーズ!は昭和から時を経て…我々にどんなShowを見せてくれるのか?

フロアで踊りながら、彼女たちの活躍を目に焼き付けよう。

 

Bartender 戸塚信弥

ネヲン企画のイベントはお酒にこだわる傾向がある…なぜか?

「酒が好きだから」である。

しかし、何でもいいって訳じゃない。

PartyにはPartyの酒があるから。

…ということで。KAHALA HOTELからこの方をお呼びした。間違いなく日本を代表するバーテンダーだ。

ダメ元で

「昭和イベントでカクテル作ってくれなぁぁぁぁ〜い?」と聞くと

「面白そうだし、いいよ!」

「え?ほんとに?ほんとにいいの??」笑

DJ ALiVE

DJ ALiVEさんのプレイを見た時

「なんぢゃこりゃぁ〜!!」

と松田優作ばりに叫びたくなった。

ドーナッツ盤を次から次へと紡いでいく様は芸術的。それも昭和歌謡で。

「ネヲンのイベントで見てみたい!」

ということで、今回初めてオファーさせていただいた次第です。

 

またALiVEさんはネヲンがYoutubeやBlogなどでお世話になっている「芽瑠璃堂」の方でもあります、謝謝。

DJ Dandy

2015年頃だろうか、渋谷のリズムカフェで「SHOWA KAYO NIGHT」が盛り上がりすぎて、人が道に溢れ出していたのは。

驚くべきは客の7割くらいが外国人だったこと。そして、ボクらは酒を片手に、へたっぴな英語を話し、山本リンダで踊った。

あの頃、毎月第4木曜日は歌謡天国だった…そして、そのイベントの横綱級がDANDYだったと言うわけである。

それから、特大号ではネヲンを演者で呼んでくれたり(トリは平山みきサンだったね)、何かと縁のあるDJ Dandy。

また、あの歌謡天国に連れてって!

 

DJ コモエスタ八重樫

言わずと知れた名DJ、プロデューサー。

もはや説明不要!

ネヲンと八重樫さんの出会いは新宿の老舗レゲエClub"OPEN、深夜のライブだ。

そして、間もなくタワレコ春祭りでの「東京パノラママンボボーイズ」ゲストVoに呼んでいただいたのだ、びっくらこいた!

あの時から…周りの見る目が変わった(笑)それはともかく、その後CD「サタデーチャイナタウンは雨」のRemixをしていただいたり、まさに恩人なのである。

"昭和99"では良いとこを見せたい…

(↑もはや紹介文でも無いじゃん!)

Guest Guitarist トヨ元家

長い間、一緒にレトロ系のイベントをやってきた我々。相棒とも言えるトヨ元家がギターで少し入ってくれることになりました!パチパチパチ。

"トヨ元家と斉藤ネヲンサイン"名義でも活動してたので勝手知ったる感じですな。

しばしば突発的に電話が掛かってきて

「ぴろ〜ォ、○○やんない?てへへ」

と謎のアイデアを提案してくるトヨ氏(ほぼ僕は話にノる笑)やはり、アイデアの数も行動に移す数も多い。そーゆう人です。

今回はサイケデリックで暴力的なフレーズの入った曲を手伝ってもらいます。笑顔で弾く狂気、お楽しみに。

 

雨音カヲリ

ある時、ふとしたキッカケで「びしょ濡れボーイ」という曲を書いて歌ってもらったことがある。

ただのコミックソングのつもりだったのに…それから"雨音カヲリ"を名乗り、歌手活動を始めた。

写真は一緒に作ったAlbum「I don't care」。

たくさん曲を書かせてもらって、今も歌ってくれてると思うと(歌ってないかも?)ありがたいなあと言うところ。

一緒にステージは久々なので楽しみなのであります!

踊るミエ

バンドではジャックポッツ、ゴーゴーダンスではクリーマーズ!を立ち上げ、イベントはダンス天国、夜のカーニバル!

極め付けに毎週月曜日21時配信のミエのブラックルーム…その活動は止まるところを知らない。

更に尊敬すべきは好きなものを徹底的に追いかける事。

それは青の色味だったり、旧いビルだったり、もはやコレクションレベルのレトロファッションだったり…

歌って踊るゴーゴーガール、踊るミエ。

当日のファッションにも大注目!

MIKARI

実はサイトー、MIKARIさんは数回お会いしたことしかないのです。そんな中で快く引き受けてくれた事、感謝します!
今回のハコバンの華、トランペットと歌で魅せて下さい!
◾MIKARI

中、高校と吹奏楽部でTpを担当。高校卒業後、尚美ミュージックカレッジ専門学校で4年間ジャズポップスを学ぶ。

2017年3月~管楽器ガールズユニットLOVE JAMMIN’での活動を始め、2018年9月ユニバーサルミュージックから「夜空の王子様」でメジャーデビュー。

2019年、ミュージカル『青い鳥』(主催 ピュアマリー)@全労済ホールに参加。2020年から朗読劇へも挑戦し、

2022年デビューのポップスバンド『animec8』で作詞作曲、ボーカルで参加。2023年60’sエレキバンド『踊るミエとザ・ジャック・ポッツ』にトランペッターとして加入。また独自のイラスト制作なども行い精力的に様々な芸能活動に挑戦している。

ミツキ・ミキ

なにげズーッと昔から知り合いのミツキ・ミキさん…

いや、昔はその名前じゃなかった!そして、ボクは"ピロリ菌"だ(笑)

いつしかボクはバンドを始め、ミキさんはソロシンガーとして活動を始めた。

少女の頃の妄想を叶えるコンセプトイベント「妄想リサイタル'83」は大人の力を本気で実現するんだからそりゃー面白いに決まっている!

ネヲンサインも事あるごとにサポートしてくれるミキさん、頼りにしてまっせ!

ラヴィッツ松尾

それは…まだ"mixi"なんかがあった時代だと思う。鶴見ラバーソウルというお店で面白い人がいると聞いて、訪ねたのは。

あの頃、まだ僕は可愛かったし、ラヴィさんはすでに今の髪型だった。。

それから…鶴見で…野毛で…幾千の夜を呑み明かしたりした。(カッコつけすぎ)

ラヴィッツ松尾とヒズヘアーの「ディスコ・パンツ」も最高だけど、今回はラヴィさんのVoにタリピツの最高昭和な曲を用意させていただきましたぜ、兄貴ィ!

ラヴィファミリーの皆さんもお楽しみに!

STAY TUNE!

シューマイ蒸し マトン太郎

ピロ「長尺のイベントなのにお腹が空いたらどうするんだ!?」

マトン「何か出そうか?」

ピ「うーん、何が良いかな?」

マ「たとえば…シューマイとかどう?」

ピ「それで!」

…という会話があったかどうかは置いといて、電気せいろ蒸し器を買わされたピロです。

てな訳で皆さん。ィヨコハマらしくシューマイなんていかがですか?

※羊肉は使ってません。

タイムスケジュール

 15:30 受付開始

15:45 Welcome Piano by ダイヤピアノサンタ

16:00 DJ 変珍

16:25 クリーマーズ!1st

16:40 DJ 610

17:05 Bartender Show by 戸塚信弥

17:20 DJ Alive

17:45 クリーマーズ!2nd

18:00 横浜今昔写真meets”或る男”展Talk session

18:20 DJ DANDY

18:45 第1部 昭和99バンド

19:30 DJ コモエスタ八重樫

20:10 第2部 昭和99バンド

21:00 DJ 革パン刑事

21:40 DJ ねっぷう

22:00 閉会

斉藤ネヲンサインの紹介